文字サイズ

MENU

 千葉県に、まん延防止等重点措置の適用が決定されたことに伴い、市では、令和4年1月20日(木曜)に実施された「第35回木更津市健康危機管理対策本部会議」の結果及び国・県の基本的対処方針並びに現在の新型コロナウイルス感染症の感染状況や医療提供体制等の状況を踏まえ、令和4年1月21日(金曜)以降における対策を、以下のとおりとすることとしました。 

 なお、内容については、今後も、国の動向、県内及び近隣都県の感染状況等を踏まえ、随時見直しを行っていきます。

 

変更点について

施設では、熱中症対策等に伴う水分補給以外の飲食は行わないこと。

 

変更日について

令和4年1月21日(金曜)から

※詳しい利用条件などは下記をご確認ください。

 

また、併せて、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取り組みを進めるため、各業界団体において「業種別ガイドライン」が策定されていることから、利用に際しては、各ガイドラインに沿った感染拡大防止対策を徹底すること。

※「マスクの着用」「手洗い やアルコール消毒 などの手指衛生」等、基本的な感染対策を徹底すること 。


施設愛称が「きさてらす」に決定しました!

2019.10.27

金田地域交流センターを利用される人にとって、本施設をもっと身近に感じていただき、親しみを持っていただくために、愛称を募集しました。
応募のあった161件の中から選定し、中郷地区にお住まいの飯島様が考案された「きさてらす」に決定しました。

由来
金田地域交流センターが「木更津市民が明るく語らえる憩いの庭」となるようにとの願いを込め、木更津市の「きさ」に、明るく照らすの「てらす」、庭を意味するてらす【Terrace】の「てらす」を組み合わせました。

「きさてらす」は、地域の皆さんにもっと親しみをもって利用していただけるような施設を目指していきます。

お知らせ一覧に戻る