文字サイズ

MENU

千葉県内の感染状況や医療提供体制、近隣都県の状況等を踏まえ、国に対し、3県(千葉・神奈川・埼玉)が連携して、緊急事態宣言適用の要請を行い、8月2日(月曜)から、緊急事態宣言が発令されることとなりました。

つきましては、次のとおり利用を制限しますので、皆様のご理解・ご協力をよろしくお願いします。

開館時間について

本来:午前8時30分~午後9時30分

令和3年8月1日(日曜)まで:午前8時30分~午後9時00分

令和3年8月2日(月曜)から:午前8時30分~午後8時00分

(ただし、自習・ワークスペースについては、午後5時00まで)

※開館時間短縮に伴う施設利用料還付の手続きについては、施設管理者までお問い合わせください。 

主催事業について

指定管理者が実施する主催事業については、開催中止又は延期とします。

ただし、オンラインでの開催についてはこの限りではありません。

利用制限期間について

令和3年8月31日(火曜)まで

※ご利用時の留意事項については、下記をご確認ください。なお、留意事項や制限事項、制限期間については感染防止策を検討しつつ、段階的に見直しを行ってまいります。


緊急事態宣言の延長に伴う金田地域交流センターの利用停止継続について

2021.02.03

国は、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言について、発令中の11都府県のうち、10都府県の延長(栃木県を除く)を 1 か月延長し3月7日(日曜)までと決定いたしました。
 千葉県内の患者発生件数も高止まりの状況が続き、千葉県全圏域の病床確保計画もフェーズ4-2に変わりなく 、医療の逼迫が懸念されているところであります 。
 本市においても当該地域の医療逼迫に大きく影響が出る状況が継続していることから、「人との接触を極力減らす」「不要・不急の外出を控える」 ことのご協力を引き続きお願いいたします。
 また、令和3年1月21日(木曜)から当面の間としておりました金田地域交流センターの利用停止につきましても、今回の宣言を受け利用停止を継続いたしますのでお知らせいたします。

 市有施設の利用停止継続について
 期間:令和3年1月21日(木曜)から当面の間

お知らせ一覧に戻る